【時間の無い人向け】amazonオーディブルで効果的な読書習慣を!

プロフィール

プロフィールをご覧くださり、ありがとうございます。

このページでは、簡単な自己紹介を交えつつ、

  • このサイトの目的

について、まとめております。

今後更新していく記事とリンクする部分があるので、興味のある方はご覧ください!

ハッカー「きつね」爆誕!!

小学校の頃のあだ名である

まず、初めにプロフィール画像が「なぜ、きつねなのか?」について触れておきます。

これは単純に顔がきつねに似ているからです。

小学生の頃に、仲の良かった女の子から呼ばれていました。

とは言っても、今まで生きてきて直接「きつね」と呼んできた人は、この子だけですが…。

そこから何かある毎に「きつね」に因んでいるものに親近感が湧くようになりました。

  • 稲荷神社
  • ナルト(キュウビ)
  • あぶらあげ

そして、キーホルダーやスマホケースなども「きつね」を使うようになり、遂には自分のキャラアイコンとして使用したのでした。

努力もしない、行動もしない人間である

僕は、あと数年で30代になりますが、ずっと結果を残さず今まで生きてきました。

それは、努力しなくても、行動しなくても、何も困らなかったからです。

もしかしたら「幸せの基準」が低いからなのかもしれませんし、「小さなことでも喜べる」という最強のコスパ人間なのかもしれませんが…。

「やりたいこと100リスト」を書いて、気づいたのである

言い訳はさておき、ダラダラと生きてきた訳ですが、27歳にして初めて「人生でやりたいこと100リスト」を書く機会がありました。

書き始めはスラスラとかけたものの、10個ほどで筆が止まりました。

正直、焦りました。

「あれ?僕は何のために生きているの?」と。

やりたいことが書けない。

これは「生きながらに死んでいる人間」そのものでした。

もう一度「自分の欲求」に正直に生きることを決めたのである

恐らく、どこからか現実逃避して生きるようになっていたのでしょう。

生きていく中で「挫折・失敗・苦労」沢山経験してきて、自分を信用できなくなっていたのでしょう。

そして「高望みをしない人生」に慣れてしまっていたのです。

それに気づいた後、自分を本気で見つめ直しました。

100リスト全て書き終えるのに1週間ぐらいかかりました。

めちゃめちゃ大変な作業でしたが、100個目の目標は「自分を信じ、自分の欲求に正直に生きる」にしたのでした。

目標に向かって行動したことを記録していくブログ

「お金」「外面」「内面」「学習」「遊び」の5パターンである

100リストを書き終えると、自分は

  • お金
  • 外面
  • 内面
  • 学習
  • 遊び

この5パターンについての、やりたいこと。

つまり「夢や目標」を持っていることに気づきました。

この5パターンを、全て10点取れるような行動をとり、それを記録していきます。

それぞれの目標を簡単に紹介しておくのである

  • お金・・・年収、不労所得、投資
  • 外面・・・筋肉、清潔さ、ファッション、美容
  • 内面・・・優しさ、自信、書籍
  • 学習・・・英語、プログラミング、デザイン
  • 遊び・・・海外旅行、やったことないこと

筋肉で言えば「ファイトクラブの時のブラット・ピットの体型」まで筋肉をつけたいので、それまでの過程を記事にしていきます。

ただの自己満サイトを、暇つぶしに見にきてください

正直、サイトを立ち上げるだけでも億劫でした。

モチベーションは0に近いです。

ただ、夢や目標を達成するのは長期的な戦い。マラソンと同じです。

無理のないペースで止まることなく走り続けることが、3日坊主の自分には性に合っていると思っています。

小さな一方でも、必ず毎日何かやります。

 

最後に…。

 

「人の不幸は蜜の味」と言うように、他人の失敗を見るのは面白いことなのかもしれません。

ある日突然更新が止まるのは、自己実現失敗か、成功か。

皆さんの期待を良い意味で裏切り、自分だけではなく、皆さんをも勇気付けれられるブログにできたらと思っています。