【時間の無い人向け】amazonオーディブルで効果的な読書習慣を!

【掃除の習慣】成功者は1日30分で金運も運気も上昇させた?

皆さんは、どのくらいのペースで掃除をしますか?

  • めんどくさいから、月一回程度
  • そもそも時間がないから、気が付いた時だけ

「いざやろう!」と思っても、なかなか思い腰が上がりませんよね。

ですが、もし掃除が成功習慣だとしたらどうでしょうか?

そして、多くの著名人が「掃除」をキッカケに成功していたとしたら…。

そこで今回は、風水や掃除すべき場所、掃除を取り入れていた成功者を紹介します。

なぜ掃除するのが良いのか?

「掃除をするか・しないか」当然「掃除をする」方が良いですよね。

気分転換や作業効率に繋がる

ゴチャゴチャした場所や空間は、居心地が悪いだけでなく、余計な情報がどんどん目に入ってくるので、不思議とイライラしてしまいます。

一方で、きちんと整理整頓された空間で過ごすのは、気持ちが良いですよね。

特に、机の上が整理整頓された状態だと、何処に何があるか分かりやすくなり、作業効率が上がるとも言われています。

風水的に言えば”運気”が上がる

「掃除をすると運気が上がる」

掃除をすることで気の流れがスムーズになり、「悪い気」が出て、「良い気」が入ってくる

風水が好きな方でしたら基本中の基本のことかもしれませんが、掃除と運気は密接な関係にあります。

どこを掃除するのが良いのか?

では、実際に何処を掃除するのが効果的なのでしょうか?風水的な観点からも紹介していきます。

玄関

玄関は、人が出入りする場所なので、

  • 必要以上に靴が転がっていないか
  • 砂やホコリで汚れていないか
  • 外側の玄関に落ち葉やゴミが散らかっていないか
  • ドアやドアノブや綺麗か

などに注意して、掃除をしましょう。

風水では「気」が出入りする場所とも言われているので、常にキレイな状態にしておきたいものです。

トイレ

風水では「金運」に大きく関わっているとされるトイレ。

  • 便器の中
  • 便器の下・横
  • トイレマット
  • 便座カバー

汚れやすい場所なので、少なくとも1週間に1度は掃除しておきたい場所です。

また、目に見える箇所だけでなく、便座の裏やウォシュレットなどにも気を配って掃除をしましょう。

窓ガラス

窓が汚れていると、日差しが弱まり、気分も沈んでしまいます。

  • 窓に雨や泥などの汚れが付いていないか
  • 網戸にも汚れが付いていないか
  • 窓の縁にはホコリが積もっていないか

窓も玄関同様に「気が入る場所」とされているので、キレイな状態を保ち、良い気を取り入れていきましょう。

昔から神秘的なアイテムとして使用されてきた鏡。

  • 玄関の鏡
  • お風呂の鏡
  • 洗面所の鏡
  • 普段使っている手鏡

など、家のいたるところにあると思いますが、風水では汚れだけでなく、飾る場所まで重要視されているようです。

財布

財布は、お金が出入りする場所なので、

  • レシートが何枚も入っていないか
  • 汚れた財布を使っていないか
  • 不要なカードを入れっぱなしにしていないか

キレイにしておくことで、無駄な出費が減る傾向にあるようです。

「長財布」「お札の向きを揃える」といったこともこだわる人もいますが、まずはキレイ掃除することから始めましょう。

掃除を習慣にしていた著名人

成功者の話を聞いていると、多くの方が「掃除の習慣」を取り入れていたことに気づきます。その中でも特に「成功と掃除」の因果関係を感じた3名を紹介します。

ビートたけし

お笑いだけでなく、芸能界でもトップに君臨する「ビートたけし」さん。

実はトイレ掃除を30年以上毎日続けていることをご存知でしょうか?

そして、こんな名言を残しています。

「おれは、自分の好き勝手やっているだけで、人よりも才能があるとは思えない

でも、TV・小説・映画・絵…。なにをやっても評価されてしまう。不思議でたまらないが、心当たりがたった一つだけある。

それは、若いころに師匠に“トイレを綺麗に掃除しろ”と言われてから30年以上ずっとトイレ掃除をやり続けてきたことだ。自分の家だけでなく、ロケ先公園、ときには隣の家のトイレ掃除まで。

オレが成功しているのは、トイレ掃除のお陰かもしれない!』

松下幸之助

たった一代で、パナソニックを世界的企業までにした「松下幸之助」さん。

経営の神様的な扱いを受けていますが、掃除の重要性を常に訴えていたことでも有名です。

  • パナソニックの社員
  • 松下経営塾の入塾者

彼らには仕事以前に「掃除」をさせ、人間的素養を磨いたり、掃除を通して仕事の段取りを覚えさせたと言われています。

created by Rinker
¥1,980 (2021/01/23 07:20:29時点 楽天市場調べ-詳細)

ここまで徹底させたのは、9歳から働いていた松下さん自身が「掃除の重要性」に身を以て知っていたから。

「掃除ひとつできない人間には商売も政治も任せられない」といった名言も残しています。

近藤麻理恵(こんまり)

片付けコンサルタントとして、一世風靡した「近藤麻理恵」さん。

整理整頓や断捨離の大切さを訴え、書籍の中にはミリオンセラーになったものまであります。

人生がときめく魔法の片づけノート / 近藤麻理恵 【本】

活躍の幅は日本だけに止まらず、TIME誌では「世界でもっとも影響力のある100人」に選ばれたことも。

本記事では「掃除をすることで成功する」ことにフォーカスしていますが、こんまりさんは「掃除を極めて成功した」非常に面白い例なので、ピックアップさせて頂きました。

騙されたと思って、掃除を始めよう!

「掃除と運勢」。因果関係は無いのかもしれません。

ですが、「掃除をするか・しないか」と聞かれたら、する方が良いに決まっていますよね?

確かにメンドクサイ作業ですが、綺麗になっていく過程はもちろん、終わった後の達成感は何事にも変えられません。

ぜひあなたも一度騙されたと思って、運気の上がる箇所から掃除を始めてみてください!